港区健康診査・がん検診のご案内

胃がん検診(内視鏡検査)予約・受診について

今年度より、胃がん検診(内視鏡検査)を実施いたします。(予約制)
ご予約前に下記事項を必ずお読みください。
(当院では胃部エックス線検査は実施しておりません。)

  • 胃がん検診(内視鏡検査)が受診できない方

    お手元の胃がん検診受診券に「(内視鏡)」の記載が無い方や胃がん検診の受診券が無い方
    胃がん検診(内視鏡検査)受診券がある方でも、下記に該当される方は受診できません。

    □ 胃内視鏡検査に関する同意が取れない方
    □ 妊娠中の方
    □ 入院中の方
    □ 胃炎や胃潰瘍などの胃疾患で治療中の方(ピロリ菌除菌中の方も含む)
    □ 胃の手術歴がある方(胃全摘出など)

    また、下記の持病がある方も受診できません。

    □ 咽頭、鼻腔などに重篤な疾患があり、内視鏡の挿入ができない方
    □ 呼吸不全、急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある方
    □ 明らかな出血傾向、またはその疑いのある方
    □ 血圧が極めて高い方
    □ 全身状態が悪く検査に耐えられないと医師に判断された方
  • 胃がん検診の内視鏡検査について

    口または鼻から内視鏡を挿入し、観察いたします。
    喉、鼻の麻酔のみで検査を実施します。鎮痛薬、鎮静薬は使用できません。
    区の検診は無料で受診できますが、生検(組織の一部を採取し、病理検査へまわすこと)が医師の判断で行われた場合、生検については保険診療となり、自己負担分の費用が発生します。健診当日は、保険証を持参して下さい。
    生検により粘膜に傷ができますので、検査後、当日の食事は消化の良いものを食べて下さい。過激な運動、長湯、旅行などは避けて下さい。
  • 検診前日について

    検診前日の食事は午後9時までにお済ませ下さい。
    (食事をされた場合、消化しきれず胃の中に残るため、検査ができません。)午後9時〜検診終了まで絶食です。
    水、お茶は飲んでいただいて結構ですが、他の飲み物はお控え下さい。
    夕食後、寝る前までに服用する薬がある方は飲んでいただいても構いません。
  • 検診当日について

    前日より引き続き食事をとらないで下さい。水、お茶は飲んでいただいて結構ですが、他の飲み物はお控え下さい。
    朝はお薬(サプリメントを含む)を飲まないで下さい。
    検診時に必要なもの(お忘れの場合、検査できませんのでご注意下さい。)

    □ 受診券【胃がん検診(内視鏡)】
    □ 港区胃がん検診(胃内視鏡検査)受診票兼結果報告書
      ⇒ 同意書、問診票がセットになっている受診票です。事前にお渡しいたしますので、
        検診前に必ずクリニックまでご来院下さい。(郵送不可)

    □ 診察券
    □ 保険証
    内視鏡検査は他の一般患者様の診察の合間に実施しております。診察状況により、お待たせする場合がございます。予めご了承下さい。
    検診当日に、ご指定の時間までにご来院がない場合、またはご連絡が取れない場合は、キャンセルとさせていただきます。予めご了承願います。
    結果は別の内視鏡専門医が画像を確認(ダブルチェック)し、その上で結果判定いたします。2 週間〜3 週間ほどお時間を頂戴しております。尚、結果説明は直接ご来院の上、医師からご説明いたします。

ご予約について

  • ご予約は電話(03-5783-0331)か受付窓口で承っております。
  • ご予約の際は、受診券、診察券を必ずご用意下さい。
  • キャンセル待ちの受付は行っておりません。
  • ご予約された方は、同意書や問診票がセットになっている受診票をお渡ししますので、検診前に必ずクリニックまでご来院下さい。(郵送不可)

当クリニックの実施期間

  • 特定・基本・30(さんまる)の各健診、生活機能評価骨粗しょう症(骨密度測定)検診、肝炎ウイルス検診 → 平成30年 7月2日(月)〜11月30日(金)まで
  • 肺がん、大腸がん、前立腺がん、胃がん(内視鏡)の各がん検診
    → 平成30年 7月2日(月)〜平成31年 1月31日(木)まで
  • 乳がん(視触診)検診
    → 平成30年 7月2日(月)〜平成31年 2月28日(木)まで

当クリニックで受けられる健診/検診

  • 特定健診・基本健診・30(さんまる)健診 (眼底検査を除く)

    診察、尿検査、血液検査、心電図、レントゲン撮影、身長体重、腹囲、血圧測定を実施いたします。
    健診当日の食事は召し上がらないで下さい。(正確な血糖値が測定できないため、検査できません。)
    眼底検査を受ける場合、検査を実施している他の医療機関(指定眼科医)を紹介しております。尚、眼底検査の結果説明は、当院へご来院いただき、特定・基本・30健診いずれかの結果説明時と一緒に医師からお話いたします。

    ※眼底検査:瞳孔の奥にある眼底の血管、網膜、視神経を調べる検査です。緑内障、糖尿病網膜症など目の病気を調べる検査です。
  • 生活機能評価

    対象の方は、特定健康診査・基本健康診査と併せて実施いたします。単独での実施はできません。
    介護保険の要介護、要支援認定者の方は生活機能評価の必要はありません。健診のみ実施いたします。
  • 骨粗しょう症(骨密度測定)検診

    レントゲン撮影を実施する検診です。
    当院の骨密度は、外部専門機関へ測定を依頼しており、判定までに2週間〜3週間ほどお時間を頂戴しております。
  • 肺がん検診

    胸部を2方向(正面・側面)からレントゲン撮影を実施する検診です。
    喀痰検査を受ける場合、容器をお渡しいたします。3日分採痰します。1回目(1日目)の採痰から、1週間以内に残りの2回分(2日分)を採痰し、診察券と一緒に速やかにクリニックまで持参して下さい。(一度採痰した容器は、冷蔵保存でお願いします。)
  • 大腸がん検診

    便検査キットで、1日目と2日目の計2回分を採便する検診です。
    採便は2日間連日でお願いします。2日間採便できましたら、診察券と一緒に速やかにクリニックまで持参して下さい。(一度採便した容器は、冷蔵保存でお願いします。)
  • 肝炎ウイルス検診

    血液検査の検診です。
    B型肝炎、C型肝炎で治療中または経過観察中の人、及び過去に肝炎ウイルス検診を受診したことのある方は、医師が必要と認めた場合を除き受診できません。
  • 前立腺がん検診

    血液検査の検診です。
  • 乳がん検診

    診察、視診、触診の検診です。
    検診後、「精密検査を要す」の結果で、マンモグラフィ検査を受けられる場合は保険診療となり、
    一部負担金をお支払いただくことになります。当クリニックではマンモグラフィ検査を実施しておりませんので、他の医療機関を紹介しております。区より届いたマンモグラフィ検査受診券は使用できません。

ご予約について

  • 当院は完全予約制とさせていただいております。ご不便をお掛けしまして申し訳ございません。ご予約はご来院いただくか、お電話(03-5783-0331)にて承っております。
  • ご予約時、港区から届いた受診券(シール式)を必ずご用意下さい。ご来院されてご予約される方は診察券・保険証・受診券を一緒にご持参下さい。事前に港区の受診票をお渡ししております。受診票にご自身で記入していただく問診欄などがありますので、受診前にあらかじめ記入ができます。
    (胃がん内視鏡検診をご予約された方は、同意書や問診票がセットになっている受診票をお渡ししますので、検診前に必ずクリニックまでご来院下さい。(郵送不可))
  • 受診券に記載のない健診/検診は受診できません。
  • 一般の診察状況によって、混雑のためお待たせする場合がございます。予めご了承お願いします。

実施曜日

特定健診・基本健診・30(さんまる)健診
(眼底検査は他院で実施)
平日:午前のみ
土曜:×
生活機能評価
骨粗しょう症(骨密度測定)検診 平日:午後のみ
肺がん検診 平日:午前・午後
土曜:午前のみ
大腸がん検診
肝炎ウイルス検診
前立腺がん検診
乳がん検診(視触診) 月・火・水・木:午前・午後
金曜:午後のみ
土曜:午前のみ
(女性医師:水曜及び金曜午後)

※変更する場合がございます。あらかじめご了承お願いします。


当日必要なもの

当院診察券(お持ちの方)お忘れ、紛失の場合、再発行代100円を頂戴いたします。
健康保険証
受診券(シール式の受診券)お忘れの場合、健診/検診が受診できません。
受診票(事前にお渡しした方)受診前に氏名や住所、問診などの記入をお願いします。
特定・基本・30(さんまる)健診質問票受診券に必要と記載のある方
便検査キット(大腸がん検診を受診される方)採便後は冷蔵保存でお願いします。
喀痰容器(肺がん検診を受診される方)採痰後は冷蔵保存でお願いします。

ご注意事項

  • 胃がん検診(胃部エックス線検査)、喉頭がん検診、子宮頸がん検診、乳がん検診(マンモグラフィ検査)は当院では実施しておりません。
  • 例年、実施期間の後半は大変混み合い、ご予約が取れない場合がございます。予めご了承お願いします。お早めのご受診をお勧めします。
  • 健診/検診はそれぞれ受診期間が決められています。期間外は受診できませんので十分ご注意下さい。
  • 港区ホームページ
    http://www.city.minato.tokyo.jp/seikatsushomu/kenko/kenko/kiki/kenkou-index.html
    もあわせてご参照下さい。

  • お電話での結果説明は一切行っておりません。ご来院いただき、医師から直接ご説明いたします。
  • 健診/検診等受診後の精密検査や診察は保険診療扱いとなり、一部負担金のお支払いがございます。